HOME   >>  2006年05月
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fri.05.19.2006 Comment. 2 Trackback. 0 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

日常

肉、肉?

今日は大学の友達のDr君とW君と三人で市内にある牛角に行って来ました。

三人とも場所を知らなかったのであちこちさまよい歩き、
途中でW君が
      「ジョナサンでいいよとかドトールでいいよ」 
   とかいう始末!

かなり迷ったあげく、やっと発見でき店内へ。

みんな好きかってメニューを注文し、ガツガツむさぼっちゃった

焼肉食うのは1年ぶりぐらいだったのでおいしかった(^∇^)

肉を焼いたり、食べたりしているときにふとDr君がめっちゃ女の店員さんのことを見てたので、ちょっと注意したのだがこのDr君街中で歩いているときも女の子を観察していたのだ。

とにかくよく見ていて店を探してさまよい歩いていたときも
   
Dr「今すれ違った子、篠原りょうこに似てた!」

・・・・・Dr君、あんたある意味すごいよ。
てなわけで、彼はそうとう女に飢えているんだなと感じつつ、

三人でどの店員さんが好みかとか話してましたが、人それぞれ違いがあり、なかなかおもしろかった。

普段あまり大学の友達と飯とか食いに行ったりしないので、楽しかったな。

1つ不満があるとしたら、隣で飯食ってたご婦人方で、酔っ払ってたのか

ご婦人「おことぬしが焼けたよぉ?」

・・・もののけ姫かい( ̄□ ̄;)!!
お酒の飲みすぎには注意しましょう!
スポンサーサイト
Sat.05.06.2006 Comment. 3 Trackback. 0 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

日常

聖地へ

こないだ遊んだ時に友人H君の

「メイド喫茶に行ってみたい」

という 一言でマニアの聖地秋葉原へ行ってきました。
秋葉原のイメージとしてはバンダナを頭に巻いた人、ポスターを背中にさしている人(ビームサーベルというらしい・・・)、

眼鏡で長髪な人たちがたくさんいる場所という想像だったのですが、実際に行ってみたところ、そういった本格派はあまりいなかったですね!

新しくヨドバシカメラができたり、連日テレビで秋葉原のことを放送するようになったために、多くの人が秋葉原を訪れるようになり、昔から秋葉原にいた人たちにとっては居心地が悪くなりどこかに大移動しちゃったのかもしれないですね。

で、メイド喫茶に行く前に腹ごしらえしようということで、ヨドバシカメラ内にあるレストラン街へ!

いろいろなお店があり迷いましたが、お好み焼きで有名な鶴橋風月へ!

僕は具沢山の風月焼きと子供ビールをオーダー。


お好み焼きは具沢山でおいしかった?(^∇^)

子供ビールとはビールそっくりの炭酸飲料なんですがこれは微妙でしたね。

200605031329001.jpg


おいしく腹ごしらえをしたあとで、僕自身の目的であるおでん缶の自販機へむかいました。

到着すると何人かがおでん缶買うために列を作ってました。

さっそく並んだんですが、大変人気のため、


  な、なんと売り切れになっちゃったじゃありませんか(゜Д゜)

しかたないのでお店で買い、友人の家で暖めて食べました。

つゆはけっこう濃かったけど、なかなかおいしかった。

全国発売してくれればうれしいんですが・・・


200605031611000.jpg



おでん缶を買おうと待ってる最中にものすごい飲み物を発見しちゃいました。
   
    その名もプリンシェイク!


その名のとおりプリンをシェイクして飲むというもので、ちゃんと振る回数も缶に書いてあり、五回がちょうどいいそうです。

これをみたときかなりヤングなナウい飲み物だと思いましたね

各友人に飲んでみてもらったところほとんどがあんまり好きじゃないという結果に!

 
 ただ一人は・・・うまい!

ただこれ飲むんならコンビニでプリン買って食ったほうがいいやといってました。

そりゃ、そうだな・同感です!

200605031524000.jpg



変な飲み物に動揺しつつもやっと最大の目的地であるメイド喫茶に到着。

到着したとたん、
  

列なげぇ????????????(゜∇゜)

と叫びたくなるくらい並んでました。

とりあえず一時間半くらいならんじゃいましたよ。

長時間並んだあげく、やっと店内に。

第一声が


   お帰りなさいませご主人さま!
  
きました???

これが生お帰りなさいませか?と感心しつつ店内へ。

中はカップルや女の人が結構いたので想像していた感じとはすこし違いましたね。

メイドさんたち時給いくらでやってんだろうと現実的なことを考えつつ
、カフェオレを注文。

最初のお帰りなさいませ以外はいたって何事も普通でした!

意外に普通の喫茶店とたいして変わらなかったな。

このまま帰るのもなんなので最後はメイドさんとプリクラとって帰りました。


僕は萌えなかったんですが、

帰り際に例のプリンシェイクをうまいといったN君


 N君「また行きたいなぁ?」

  ・・・はまっちゃってるぅ?(゜Д゜)

N君の意外な一面をみた一日でした。


















プロフィール

tikubayasi

Author:tikubayasi
ごぼう的スタイルな管理人です。
 生息地:日本全国の土壌
 趣味:フットサル、読書など
 

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おみくじ
フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。